検査センターBLOG

(一社)青森県薬剤師会衛生検査センター
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

今夜はアジのたたきで乾杯。

今晩のおかずは何にしようかな。

刺身がいいかな。

いつもマグロやサーモンばかりなので、今日は違ったものを、と。

あじのたたきに決めました。

 

なめろう等のたたきは初めてかもしれない。

飲食店で食べた記憶も思い出せず。

 

鰹のたたきはよく食べるけれど。

しかし、鰹の場合は細かく叩かないのはなぜだろう。

たたきの由来は諸説あり。

叩いてから焼いたから、とか、薬味を沁みこませるために叩いたから、等。

 

いつもはフライがメインのアジ。

今日はたたきで乾杯。

水産品 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

シラウオは高級魚。1日も早い復旧を。

先日、県内を騒がせるニュースが入りました。

F16戦闘機の燃料タンクが小川原湖へ投棄されたとのこと。

漁業者にとって深刻な問題となっています。

シジミ、シラウオ、ワカサギ漁は全面禁漁。

 

シラウオの漁獲量は日本一。

漢字で書くと、白魚。

間違いやすいのがシロウオ。

漢字で書くと、素魚。

白魚はシラウオ科で、素魚はハゼ科。

全く別な種類の魚でした。

 

踊り食いするのは素魚。

白魚は環境の変化に非常に弱く、網ですくったりしただけでも死んでしまうといいます。

よって、活きた白魚は高級魚。

 

1日も早い復旧を。

高級魚が住める環境を。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

桜デザインで春を先取り。

日差しは日々強さを増し。

日の出が早くなり、日の入りは遅く。

しかし、寒さ厳しき。

3月の足音が聞こえてくるというのに。

 

バレンタインデーを過ぎれば、次はひな祭り。

桜餅はすでに陳列されています。

桜をデザインした商品が目立ってきました。

近年、缶ビールのデザインが一時的に桜模様になります。

見事に購買意欲が湧いて買ってしまいます。

ビール以外でも増えてきました。

 

コンビニで、桜餅を買いたいのを我慢して、スタバ商品を。

桜デザインで春を感じました。

 

その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

ウルウルしている瞬間。冬季五輪もあとわずか。

連日盛り上がってきました。

金メダル獲得の瞬間、大きな歓声が自宅に響き渡りました。

観戦していて、いつもと違うこと。

ウルウルしている。

前回はこんなことはなかったのに。

年だな、と。

 

次の女子パシュートに大いに期待しています。

はて、パシュートとは?

pursuit

意味は、追跡、 追撃、追求など。

氷上のカーチェイスのよう。

一糸乱れぬ隊列に、美しさを感じてしまいます。

 

カーリング女子もまた。

ストーンについて。

直径約30cm。

重さ約20kg

値段にびっくり。

110万円ほど。

1チーム8個のストーンが必要なので、対戦となると160万円かかる。

原料石はスコットランド産の花崗岩(かこうがん)だとか。

 

今週で終わってしまうのが何だか寂しい。

あと何回かウルウルさせてほしい。

その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

1羽の白鳥の行方。旅立ちはいつになる?

橋を走行中。

一羽の白鳥が川沿いを飛んでいく。

何だか急いでいる様子。

仲間はどこにも見当たらない。

 

白鳥が飛んで行った方角へ移動。

別な橋を通ると、白鳥の群れが。

仲間と合流できたかもしれない。

 

白鳥は冬の到来と共に南下。

雪が降る前は、田んぼで餌さがし。

今は田んぼでは見かけない。

寒さが厳しいシベリアでは餌の確保は難しいため南下してきている白鳥。

シベリアの寒さに耐えきれず、といわけではなく。

ちなみに、皇帝ペンギンは−60℃でも耐えれるとか。

 

 

今日見た1羽の白鳥の飛ぶ時速は3040kmに見えました。

白鳥の平均時速は50kmとのこと。

追い風で70km、気流に乗ると100km。

ちなみに、世界最速はオオグンカンドリの420kmだとか。

 

あと、ひと月もすれば、そろそろ旅立ちとなるでしょうか。

動植物 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

食べたら乗るな、が安全です。

お酒入りのチョコを食べながら思ったこと。

何個(何g)食べたら運転に支障が出るだろう、と。

市販のアルコール入りチョコ。

ロッテのRummy3.7%、Bacchus3.2%。

モロゾフのウイスキーボンボンは2%。

 

娘は学校の休み時間などにRummyを食べています。

普通です。

2%の生チョコを食べた私は、3個食べたらほわ〜んと。

甘酒を飲んだ後のように。

その後、車を運転することはありませんが。

個人差がありますので。

食べたら乗るな、です。

食品 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

凍った川は寒さの証明。まだ一部が融けず。

春の訪れを感じる瞬間が増えてきました。

でもまだ寒さが居座っています。

河川の凍っている場所が、今年の寒さを物語っています。

今年は、諏訪湖 の「御神渡り」が 5季ぶりに出現。

最近の温暖化で出現しにくくなったとか。

 

水は0℃を下回ると凍ると言われています。

しかし、不純物が入ってる水などはそうとも言いきれず。

10℃ぐらいであれば完全に凍るようです。

 

河川の水は動いているもの。

流れが速かったり、勾配が急だったりすると結氷しにくいとのこと。

今月、河口付近の大きな川も凍っていました。

厳寒の証明。

例年であれば、あと少しで峠を越えるのですが。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

バレンタインデーの引き離しなるか?今後のデットヒートに注目!

チョコの月別支出額統計。

2月がダントツ1位。

2位は1月で2月の半分ほど。

冬場の支出が多く、夏場は少ない。

高温により溶けてしまうことが要因と思われます。

 

チョコの生産量と販売量は右肩上がり。

消費量も同様。

最近の高カカオチョコの人気がけん引。

自分が感じる消費量も増えている気がします。

商品の多様化によって買ってしまうのが要因です。

 

バレンタインデーとハロウィン。

年々市場規模が縮まり、2014年からは抜きつ抜かれつ。

昨年は、前者が巻き返し。

今年は一気に引き離すでしょうか。

デットヒートはしばらく続く感じです。

食品 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

非常に優良で、古くて透き通ったお酒を手にした瞬間。

ウイスキーとブランデー。

違いは原料。

前者は大麦やトウモロコシ等の穀物。

後者はブドウヤリンゴ等の果実。

 

久々に飲んだブランデー。

香りが強いのが特徴。

黒色のすりガラス瓶の「VSOP」。

バブルの時代を思い出しました。

高級品として人気が高かったのが懐かしい。

当時は、飲む機会が少なく憧れがありました。

30年経って、ようやくVSOPの意味がわかりました。

VVery):非常に

SSuperior):優良な

OOld):古い

PPale):透きとおった

 

量より香りを。

まったりとした夜の一時を。

あの頃を思い出しながら。

 

食品 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

カット野菜で急場しのぎ。春からは定番になるかも。

野菜の葉物が高騰で推移しています。

昨日のキャベツやレタスの1玉の価格は298円(税別)でした。

こんな状況のため、カット野菜のコーナーが拡大されていました。

いつもはスルーするところですが、立ち寄ってみました。

130gの千切りキャベツが98円。

2~3人前とあります。

これだとすぐになくなってしまうと思いつつ、新規購入しました。

独自のカット技術により、細かく切られていて、自宅で切ったものとは食感が異なっていたのでした。

切る手間、洗う手間、テーブルや床に散らばったキャベツを拾う手間を考えると、妥当な価格と感じました。

 

4月になれば、娘が巣立ち、妻と2人になります。

キャベツ1玉は余してしまうことでしょう。

忙しい時にはカット野菜が重宝しそうです。

 

食品 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -