検査センターBLOG

(一財)青森県薬剤師会 食と水の検査センター
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

タラの白子が体を温めてくれる。あの時のポン酢の味を忘れてしまった。

味噌汁の鍋のフタを開ける。

その匂いで具材がわかる。

一気に真冬になった今、最高の具である。

 

タラの白子の味噌汁。

真鱈ではない。

助宗鱈である。

手頃な値段なので非常に助かる。

小さい時は、見た目を気にしてなかなか食べられなかった。

 

真鱈の白子ポン酢に出会った時の衝撃を今でも覚えている。

20代のころだ。

10歳ほど離れた知人に連れられていった小料理屋。

今日のような寒い日だった。

いままで見てきた白子とは別物だった。

きれいで大きい。

あれ以来食べていない。

あの小料理屋で食べたいと思った。

水産品 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

書きたいネタがある。年賀状に思いを込める。

年賀状を注文した。

昨年より少なく。

子供たちの分が減ったからだ。

自分と妻の分はあまり変化なし。

疎遠になっている友人とはいつしか途絶えた。

そんな友人に、今年から送りたくなっている自分がいる。

書くネタがあるから。

ようは、自慢したいだけなのだ。

もらう方のことはあまり考えず。

 

女子マラソンをTVで見ながら、来年のことを考える。

あのレースとこのレースは出よう。

他県に行ってみようか。

そんなことを年賀状に書きたいと思った。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

まるで春の雪。この時期に。

まるで春の雪だ。

多く降るところには少し、少ししか降らないところに多めに降った。

春の雪は、水分を含んで重く。

ズシリと腰に来る。

少し除雪しただけで、放棄したくなる。

プラスチックのスコップは重さに耐えかねて壊れる。

アルミに切り替える。

壊れる心配はないが、重くなる。

 

季節は3ヵ月先を進もうとしているのか。

 

季節 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

雪の音が聞こえる。本格シーズンの到来。

もさもさと。

やっと、らしくなってきた。

もさもさ降るときは、必ず積もる。

その時の音がある。

積もる音がある。

 

しんしんと降る時もある。

その時の音は静かだ。

でも、気がつけばかなり積もっている。

 

雪の音。

きらきらだったらいいのにと思う。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

さらに体重の見直しを。55kgを想像してみる。

先日の福岡国際マラソンを見ていると、体重46kgの文字が。

設楽選手の体重である。

見た目より大分少ないと感じた。

 

私はというと、65kgである。

昨年より5kg減ったとは言え、やっと標準体重。

少し増えてもすぐに元に戻るという自信から、最近は体重が気にならない。

しかし、46kgを見てから、何かスイッチが入った気がする。

55kgはどうだろう。

運動量に加え、食事制限が必要だろう。

 

55kgの体型を想像してみる。

走りに切れが出るかもしれない。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

暑すぎる12月。走りたいと体が疼く。

暑っ!

12月にしては暑すぎる。

18℃もある。

大分では27℃だという。

こんな暑さは記憶がない。

今後、この言葉を繰り返すような気がする。

 

先日の福岡国際マラソン。

20℃を超えていて、ランナーたちも暑がっている様子。

体がウズウズしてきた。

最近は寒さもあって、走れていない。

薄着で走ると、すぐには温まらない。

3kmほど走らないと。

 

寒くても走ると気持ちがいい。

このまま暑さが続けばと思ったりもする。

明日は平年並みの気温予想だ。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

何個食べても甘い。3箱消費へスタートダッシュ。

今シーズン初のみかん。

子供たちがいれば、10kgを買うところ、今はいないので5kg箱を。

まず、みかんを触ってチェック。

柔らかいのが比較的甘いというのが個人的見解。

見事に甘い。

いつもよりかなり甘い。

2個目を食べてみる。

次は堅いやつを選ぶ。

これも甘い。

つられて妻も食べる。

すべて甘い。

 

年末に子供たちが帰ってくるまで持たない気がする。

10kg箱にすればよかった。

目標30kg

農産品 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

辞書をめくる音。並行読みは続く。

空いた子供部屋。

最近では、息子の机で読書する。

椅子が気になる。

長時間座っていられない。

子供仕様だから仕方ないのだけれど。

 

現在、その机の上にはビジネス書が3冊、小説が3冊。

数年前から、並行読みを開始。

3冊ぐらいがちょうどよい気がする。

今は、6冊。

理解しやすい部分は一気に。

難しい部分が出て来たら、別の本へ。

盛り上がっている時は一気に。

落ち着いたら、別の本へ。

気分的に調子がいい時は一気に。

気分が乗らないときは、別の本へ。

 

「おざなり」の文字に出会った。

「なおざり」とどう違うの?

漢字を初めて知った。

「お座なり」と「等閑」。

共通している意味は、「いい加減な対応」だという。

前者は、いい加減だけれども、何かしら対処する、という意味。

後者は、何の対応もしない、という意味があるらしい。

 

息子の中学時代の国語辞典をめくる。

辞書をめくる音が好きだ。

その音を聞きながら、作家の好きな文字を想像する。

その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

冷凍庫を埋め尽くしたアイス。冬場のアイス消費を加速させた。

昨日、久々の長距離ラン。

気温は11度。

ちょっと肌寒い。

1枚上着を追加して。

10kmを超えてくると、暑くなってきた。

16kmを終えると、下着はびっしょり。

最近は、週2回のペース。

長距離と短距離の組み合わせで。

 

夏場のように喉は水を欲しがらず。

その代わり、アイスが無性に食べたくなって。

妻にアイスをねだったら、3箱買ってきた。

それを箱から取り出し、小さな引き出しの冷凍庫へ。

満たされた引き出しはアイス専用。

 

一気に3本食べた。

今日は何本にしようか。

その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

春は軽く、冬は重く。最近躊躇するキャベツ。

キャベツの安売り。

価格は98円。

子供たちがいればすぐに飛びつく。

しかし、今は躊躇する。

かごに入れようと1個掴んでみる。

軽い。

ちょうどいいかも。

いや、やっぱり重い方がいいかな。

 

春キャベツは軽く。

冬キャベツは重く

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -