検査センターBLOG

(一社)青森県薬剤師会衛生検査センター
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

煮崩れしない、まろやかに煮えるマロニーは明るい光で満ち溢れている

じゃがいも等を煮過ぎると、崩れてしまいます。

煮崩れした食材は見栄えが悪くなったり、食べづらくなります。

麺も同様。

煮過ぎると伸びてしまって、残念な結果になります。

 

妻が「マロニー」を買ってきました。

マロニーと聞いて、アニメ映画を思い出しました。

それはマーニーでした。

 

春雨でもなく、フォーでもなく。

春雨は調理した翌日には伸びていることが多いです。

しかし、マロニーはしっかりとしています。

 

春雨はさつまいもでんぷんや緑豆などが主原料。

マロニーの原料はジャガイモでんぷんにコーンスターチを配合。

 

「まろやかに煮えるから、マロニー」。

創業者が名付けたというマロニーは、シベリア抑留中に出会ったロシアの娘「マロン」の愛称からも取り入れられたとのこと。

マロンが「思い出のマーニー」に見えてきました。

 

食品 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

心を以って心に伝えられた、8月のおでん。

先日のこと。

コンビニに立ち寄って、レジ前でのこと。

おでんが販売されていました。

この寒さですから何の疑問もありません。

食べたいと思いました。

その日の夕食はなんと、おでんでした。

まさしく以心伝心。

 

「お盆が過ぎたらおでんを売れ!」

これ、コンビニの常識らしい。

お盆を過ぎてからの販売なのかはよく覚えていませんが、今年は8月はじめからでも商戦としては成立したことでしょう。

 

心をもって、心に伝えること。

おでんがいつもより美味しく感じられました。

 

食品 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

種なしスイカのような種ありスイカ

痛風の治療に使用されるコルヒチンという物質。

スイカにも使われるとのこと。

種なしスイカを作るために。

 

多くの生物は染色体を2組持っていて、それが2倍体。

2倍体のおしべと2倍体のめしべからは2倍体の種ができます。

種なしにするにはコルヒチンを使ってめしべを4倍体に。

2倍体のおしべと4倍体のめしべからは3倍体の種ができるそうです。

3倍体だと種子を形成する過程の分裂、すなわち減数分裂が正常にできないために、種なしスイカになってしまう。

 

種ありだと食べる時にとても邪魔です。

しかし、種なしだと見た目が美味しそうに感じないのは気のせいでしょうか。

種を果肉と一緒に口に入れ、種だけを口から飛ばすことも、楽しみのひとつ。

 

届いたスイカを切りました。

ちょうど種がない部分で切れたため、種なしスイカのようです。

 

農産品 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

水稲の技術力に期待!冷夏を吹き飛ばせ!

寒さが続いています。

昨日までの3連休は全て雨で、低温。

遅れてやってきた梅雨のよう。

低温が続くと、1993年の米の大凶作が脳裏をよぎります。

24年前の記憶は寒さだけが残っています。

毎年発表される米の作況指数。

当時の全国指数は74で、「著しい不良」。

そのうち、東北は56で、さらに青森県は28という非常に低い数字。

しかも、下北地区においては「0」という収穫が皆無。

改めて低温の恐ろしさを思い知りました。

今週いっぱい、曇りベースの予報。

特に太平洋側は低温で推移する見込み。

A米だけでなく、県産米全体の収穫が気になります。

水稲は冷害に強い品種が作られています。

品種改良技術と農業者の栽培技術に期待するしかありません。

農産品 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

気温38℃に合う食べ物は何だろう?

本日の関東各地の気温は37℃超えだという。

なんと、館林では38.8℃、驚く暑さです。

当地の現状では考えられない気温です。

17℃の道路表示がありました。

寒いです、今日の青森は。

 

真夏なのに鍋が食べたくなりました。

鍋の素、「鍋つゆ」が売れる気温があるそうで20℃以下になると売上が上昇していくとのこと。

気温の食べ物の関係は他にも。

ビールなら22℃、ウナギのかば焼きなら28℃。

30℃はかき氷なのだとか。

38℃は何だろう?

 

妻が焼芋を作って食べています。

涎が出てきました。

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

長寿だと喜べない台風の寿命

長寿と聞けば喜ばしいですが、台風の場合そうではありません。

台風の平均寿命は5日とのこと。

長寿台風の1位は19.25日。

現在発生している台風5号は上位にランクされそうです。

台風の寿命とは、台風が最初に発生した日時から台風が最後に消滅した(熱帯低気圧に変わった、温帯低気圧に変わった、気象庁の担当領域[北西太平洋及び南シナ海]外に達した)日時までの期間。

 

長寿だと大雨をもたらし、短命だと大風。

どちらも被害は甚大。

備えを万全にすることしか方策が見つからない。

 

その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

冷しゃぶにバリエーションを。豚肉から牛肉へ。

冬はしゃぶしゃぶ、夏は冷しゃぶ。

しゃぶしゃぶは牛肉、冷しゃぶは豚肉。

しゃぶしゃぶでも豚肉は食べます。

しかし、冷しゃぶで牛肉は食べたことがありません。

牛肉の方が高価だからという理由。

しっかりとした理由がありました。

 

冷しゃぶに豚肉が合う理由は、脂の融解温度の違い。

mizkanによると、

豚肉の脂の融解温度が3346℃と低く、牛肉は40〜50℃と高め。

豚肉の脂は口の中で溶け、口当たりが良くなるため冷しゃぶに合うということなのです。

牛肉の全てが合わないわけではなく、脂の少ない赤身は冷しゃぶ向け。

 

豚肉の冷しゃぶに飽きたら赤身の牛肉を。

夏の食卓にバリエーションを。

食品 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

ジャパン・インターナショナル・シーフードショー2017に出展します!

展示会出展のお知らせです。

来る、823日から25日にかけて、「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」が開催されます。

当センターは今年も出展することになりました。

出展する会社は鮮魚や加工品などの扱う食品会社。

包装機材やHACCPを取り扱う機械・技術関連会社。

シーフードに関わる展示会になっておりますので多数のご来場をお待ちしております。

なお、特別招待状をご用意しておりますので必要な方はご一報をお願いします。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

物憂げな小便小僧が衣替え!青森4大祭りのスタート!

「青森4大祭り」がスタートしました。

「青森ねぶた祭り」「弘前ねぷたまつり」「八戸三社大祭」「五所川原立佞武多」の青森四大祭り。

本日、青森県は梅雨明け宣言。

祭りに標準を合わせたかのよう。

賑やかな数日間が続きます。

 

祭りの衣装に着替えた小便小僧。

この光景がとてもお気に入りです。

物憂げな表情が祭りにはミスマッチ。

放尿中なのでまだ解放感には至っていないのでしょう。

 

笛の音が聞こえてきました。

帰り仕度を急がなければ。

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

脇役から主役へ!大根おろしソースの台頭。

ハンバーグソースといえば、デミグラスソース。

ある人気ランキングでもダントツ1位。

続くは、和風大根おろしソース。

最近、自宅でこれを作ったら意外に好評でした。

年齢が進むと、さっぱりソースが好きになりました。

 

焼きサンマに必ず付属する大根おろし。

消化作用の他に、コゲに含まれる発がん物質を排出する効果があるとか。

同様に肉料理のコゲにも。

 

大量に作った大根おろしソース。

生野菜にかければドレッシングに。

大根おろしが主役になりました。

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -