検査センターBLOG

(一財)青森県薬剤師会 食と水の検査センター
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

辞書をめくる音。並行読みは続く。

空いた子供部屋。

最近では、息子の机で読書する。

椅子が気になる。

長時間座っていられない。

子供仕様だから仕方ないのだけれど。

 

現在、その机の上にはビジネス書が3冊、小説が3冊。

数年前から、並行読みを開始。

3冊ぐらいがちょうどよい気がする。

今は、6冊。

理解しやすい部分は一気に。

難しい部分が出て来たら、別の本へ。

盛り上がっている時は一気に。

落ち着いたら、別の本へ。

気分的に調子がいい時は一気に。

気分が乗らないときは、別の本へ。

 

「おざなり」の文字に出会った。

「なおざり」とどう違うの?

漢字を初めて知った。

「お座なり」と「等閑」。

共通している意味は、「いい加減な対応」だという。

前者は、いい加減だけれども、何かしら対処する、という意味。

後者は、何の対応もしない、という意味があるらしい。

 

息子の中学時代の国語辞典をめくる。

辞書をめくる音が好きだ。

その音を聞きながら、作家の好きな文字を想像する。

その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

冷凍庫を埋め尽くしたアイス。冬場のアイス消費を加速させた。

昨日、久々の長距離ラン。

気温は11度。

ちょっと肌寒い。

1枚上着を追加して。

10kmを超えてくると、暑くなってきた。

16kmを終えると、下着はびっしょり。

最近は、週2回のペース。

長距離と短距離の組み合わせで。

 

夏場のように喉は水を欲しがらず。

その代わり、アイスが無性に食べたくなって。

妻にアイスをねだったら、3箱買ってきた。

それを箱から取り出し、小さな引き出しの冷凍庫へ。

満たされた引き出しはアイス専用。

 

一気に3本食べた。

今日は何本にしようか。

その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

昼時の誘惑。カップ麺のすする音が誘う。

妻の帰りが遅かったりすると、ついつい。

カップ麺の誘惑である。

それを常備する習慣はなかったものの、最近妻が箱買いした。

 

青森県はインスタントラーメンの消費が高い。

いまでも王座についているのだろうか。

スーパーの売り場面積は広い。

よって、広告の品にもなりやすい。

安売りのときにはまとめ買い。

その時は4個買い。

 

今日の昼食にも誘惑があった。

近くのコンビニに走ろうと思った。

しかし、惑わされず。

チキンラーメンのCMを見せられたら、崩壊してしまう。

その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

雪景色の八甲田はこれから

今朝は比較的寒かった。

例年に比べれば、暖かいのだが。

 

八甲田の山越え。

冬の通行止めはまだ。

山頂はうっすら雪景色。

 

白樺林が、真っ白く。

葉っぱが全て落ち、白さが特に目立つ。

大雪の年は枝折れが発生する。

どれほどの重さがかかっているのだろう。

 

これでこの道とも来春までお預け。

 

その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

マラソンの効果はいかに。ダイエットから次のステージへ。

明日は年に一度の健康診断。

マラソンによる効果を期待したい。

昨年と比較して、体重5kg減。

顕著なのが、ズボンのウエスト。

キツキツのズボンが余裕になった。

ようやく標準体重に戻った。

あと5kgは減らしたい。

もうダイエットの域は越えた。

 

肝機能はどうだろう。

お酒の量は変わらず。

長距離を走った後は、肝機能に影響を及ぼすらしい。

先週から控えめな走りに。

その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

睡眠時間を減らしてみよう。加齢のメッセージ。

今朝というか、夜中2時ごろ目が覚めた。

それから、眠れない。

頻繁ではないが時折ある。

だいたいが、夢を見て目が覚める。

夢に興奮してのことだろうか。

その時は、夢の内容を覚えているが、翌日には忘れている。

 

加齢とともに睡眠の質が下がると聞く。

若い時のようにたくさん寝る必要がないとか。

尿意によって、何度も起きることは今のところないが。

 

次、眠れないときは、思い切って起きてみようと思う。

朝食までの3〜4時間が有効に使えるかもしれない。

コーヒーを飲みながらの読書がいいかな。

その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

稲刈りの風景。お米の大事さ。

稲刈りが進んでいます。

もう後半戦でしょうか。

ほとんどがコンバインで刈って、機械乾燥。

棒に稲をかけて、自然乾燥するのはごくわずか。

小さいころは、手伝いに駆り出されました。

当時は、遊びながら、楽しみがありました。

大きくなてからは、苦痛でしかなく。

翌日の腰痛は必須。

あの作業を体験して、お米の大事を知ったのでした。

 

稲の棒がけの風景。

楽しさが残る風景。

今では寂しさが残ります。

その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

IL=200円になったらどうする?

じりじりと値上がりしています。

近隣の価格表示は、1567円。

レギュラーガソリン1L

ハイオクはプラス10円。

 

過去の最高値は180円台。

リーマンショック前の出来事。

 

このまま高値が続けば、運輸関係を始め様々な分野へ影響が出てきます。

身近な部分での想像はできますが、想定外の影響が随所で見られる気がします。

 

200円になったらどうなるでしょう。

まずは、ハイブリット車の乗り換えを真剣に考えます。

その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

読み終えた後の余韻に浸る。どう生きるか、君たち。

ある本のタイトルと著者を聞いて、学生時代を思い出しました。

それがアニメ化される見通し。

吉野源三郎著「君たちはどう生きるか」

 

当時は岩波文庫から発売されていた文庫を読んだのでした。

現在はマガジン社から単行本が。

漫画版も。

初版は1937年、新潮社から。

 

単行本を娘へプレゼント。

読み終えたあとで久々にページを開きました。

記憶にあるのは、主人公。

当時どんな読後感を書いて提出したのか記憶にはなく。

 

最後の一行。

本を閉じてしばらく余韻に浸りました。

 

人生の指南書。

多くの子供たちに読んでほしい1冊。

今後のアニメがどのように展開されるのか楽しみです。

その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

日没時間に秋の予感。しかし暑さぶり返し。

日没時間が知らないうちに早くなっています。

6月末から71日までの期間、青森の日没時間が一番遅く。

1913がその時刻。

その後、7月末まで少しずつ早くなっていきます。

71カ月で約20分早く。

8月は一気に加速し、約40分も。

8/31の日没時間は、1812

2ヶ月で1時間も早く日の入りです。

 

日々の習慣となった夕食前のジョギング。

7月前半と比べ、少し長い距離を走ると自宅に戻るころには真っ暗になっています。

秋を実感させられる瞬間です。

小中学校の夏休みも終わり、秋へ突入。

しかし、同時に33℃の暑さがやってきました。

その他 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -