blog index

検査センターBLOG

(一社)青森県薬剤師会衛生検査センター
<< 土釜で焼かれた鶏肉 | main | 動の洋蘭、静の東洋蘭 >>
日本タンポポ探し

本日、青森市でタンポポが開花しました。

平年より1日遅いとのこと。

我が家の敷地には少し前から花を咲かせていました。

雑草扱いなので観賞するまでもなく排除されました。

 

タンポポはハーブ。

葉は利尿作用、根は肝臓・胆嚢に効果があるとされています。

 

道端に咲いているタンポポを見て妻が一言。

「日本タンポポじゃない?」と。

その理由は、花弁の広がりがいつもと違って大きくないように見えたから。

タンポポには大きく分けて2種。

日本タンポポと西洋タンポポ。

外来種の西洋タンポポは生命力が強く、至る所で咲いています。

両者の見分けは簡単で、ガクが開いているかいないか。

妻が見つけたタンポポは、ガクが開いていたので西洋タンポポでした。

日本タンポポは探すのに一苦労するとか。

散歩のついでに日本タンポポを探したらいい運動になるかもしれません。

 

| Matsui | 動植物 | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:10 | - | - | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://kensacenter.jugem.jp/trackback/1471
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

bolg index このページの先頭へ