検査センターBLOG

(一社)青森県薬剤師会衛生検査センター
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 唐辛子の辛味。感覚神経が作用する。 | main | 次の日本開催は何処に?何年後かな? >>

下落を待とう。ガソリンと灯油。

しばらくは横ばい状態とか。

ガソリン価格。

現在、1L140円台前半で推移している状況です。

灯油価格もじりじりと高騰中。

 

過去の高価格をみると、

ガソリンは、180円越え。

灯油は、100円越え。

灯油は通常2ケタ表示なので、3ケタになって不格好な表示が見られました。

寒い冬の灯油の100円越えは家計に大打撃。

 

さて、ガソリン価格の内訳について。

税金がたくさんとられているイメージ。

本体価格の他に、ガソリン税として2種類。

本則税率と暫定税率。

更に、石油税と消費税。

 

1L140円の場合、

本体価格:73.3

ガソリン税(本則):28.7

ガソリン税(暫定):25.1

石油税:2.8

消費税:10.37

税金合計:66.97

税率:47.84

 

半分近くが税金のガソリン。

本体価格の下落を待とう。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kensacenter.jugem.jp/trackback/1653
この記事に対するトラックバック