検査センターBLOG

(一財)青森県薬剤師会 食と水の検査センター
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 歩道の光景。イチョウの葉っぱが眩しい。 | main | 半端ない雪、青森。 >>

雪の気配。イチョウの葉とともに去っていく秋。

今朝は、快晴。

夕方ごろ、黒雲がやってきて。

雨が降り出し。

雪になる気配が。

しかし、ならずに通り過ぎた。

雪国の人なら、雪の気配はわかるというもの。

予報は出ていた。

これからだろうか。

今週金曜日はもっと寒くなるらしい。

いよいよ、冬だ。

 

快晴の午前、走行中にイチョウの葉っぱがひらひらと。

信号待ちの時、フロントガラスに舞い降りた。

青になって、走り続けても張り付いたまま。

しばらくして、どこかへ。

秋が終わる合図のようだった。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kensacenter.jugem.jp/trackback/1841
この記事に対するトラックバック